留学やワーキングホリデーのご質問、体験談などをご紹介。留学費用・ワーキングホリデー費用を格安にするSKYフレンズ

ワーキングホリデー・シドニー滞在中のお客様一時帰国!その3

昨日に引き続き、一時帰国されたお客様とのお話をアップします。 

 

◆辛かったことはありましたか?

現地到着後、慣れるまでの数週間です。

海外へ行くこと自体初めてだったので、今思うと緊張もしていたと思います。
ただ、ホームシックというような状態にはほとんどなりませんでした。


すぐに語学学校に通ったので友人と知り合えたことがよかったと思います。
学校を卒業してからも、語学学校でできた友人とは定期的に会ったりして、心強い仲間です。
留学やワーホリの期間が終わって、仲良くなった友人が先に帰国する時は、寂しい気がします。

blog105.jpg  

◆そのほか印象にあることはありますか?


滞在スタートから今まで、現地の病院に2回かかりました。
留学生保険に入っているのでお金はかかりませんでした。
1回目は、アルバイト中にエビの殻をむいていたら、殻が指と爪の間に挟まってしまったことが原因でした。
数日間放置していたら、膿んできてしまったので病院に行きました。
日ごろから病院はあまり行かないほうだったし、海外の病院は初めてだったので緊張しましたが、
日本語を話せる看護師さんがいてなんとか治療できました。

2回目は、いつどこでやったのか不明でしたが、足の親指が腫れて痛かったので行きました。
診察の結果はつき指でした。
日本語を話せる看護師さんとは顔見知りになっていたので、この時は日本で病院にかかる時のように普通に終わりました。

 

◆今までの滞在を振り返って、一言でまとめると?

思い切って出発して本当に良かったです!

海外に行かなければ一生できなかったと思う貴重な経験ができています。
特に、メンタル面が強くなって、自信がついたと思います。
久しぶりに日本に帰ってきたものの、シドニーに早く戻りたい気持ちもあったりして、今の自分の居場所になっていると感じます。

残りの滞在も楽しみです!   blog106.jpg お会いした3日後には、またシドニーに飛び立ったK.I.さん。
残りの滞在期間も持ち前の明るさと努力で、きっと充実したものにしてくれるでしょう!