留学やワーキングホリデーのご質問、体験談などをご紹介。留学費用・ワーキングホリデー費用を格安にするSKYフレンズ

ご帰国されたお客様からの声!ご出発前にやっておけばよかったことベスト3

SKYフレンズでは、ご帰国されたお客様にアンケートにご協力していただいています。
また、リピーターのお客様もいらっしゃる中、留学やワーキングホリデーに出発する前に、
やっておけばよかったと思うことをお聞きする機会があります。

弊社でお聞きした中で、多かったご意見をまとめてみると、今後出発するお客様に参考となるようなアドバイスをいただくことも多いもの。

今回は出発前にやっておけばよかったことベスト3を発表します!

a1180_004244.jpg


【出発前にやっておけばよかったこと第三位】

☆貯金!

具体的には、、、

・帰国前にお土産を買うお金があまり残っていなかった
・ホストファミリーと買い物に行ってもお金が気になってあまり買い物ができなかった
・ワーホリでアルバイトを見つけるまでの間、節約生活が厳しかったが楽しかった
・出発前に一人暮らしの部屋の引っ越しなどで予想以上に出費があったので現地では最初節約した

などなど。
日頃使い慣れた日本円とは違う海外の通貨ですので、その通貨の感覚に慣れるまでは、
1週間でどのくらいのお金を使ったらいいのかよくわからないという方も多いようです。

ただ、こう言った意見の方も!

・日本にいるときよりも余裕のある生活ができた
・アルバイトを2つやって、帰国するころには少し貯金ができた
などなど。

カウンセリングでお客様とお話しすると、「海外では日本よりお金がかからない」と考えていらっしゃる方もいらっしゃるのですが、海外でも日本でも、毎日の生活にかかる費用はそんなに変わりません。
生活には、日本と同じようにお金がかかるものです。

お金は、使い方も感覚もひとそれぞれですが、自分にあったお金の使い方で、日本でも海外でも上手に生活していきたいですね。



【出発前にやっておけばよかったこと第二位】

 ☆日本について説明するための勉強

具体的には、、、

・海外の人は思った以上に日本に興味があったが、聞かれてもよくわからなかった
・政治のこととかが話にあがってもついていけなかった
・日本のどこから来たかを聞かれたが、地元のことをうまく説明できなかった

など。

普段、日本で生活していると当たり前になりすぎていて、日本のことや自分の周りの出来事などを客観的に説明する機会もなかなかありませんが、海外にいて以外と多いのが、日本についての話題。

自分がどんな街で生まれ育ったか、どんな家族か、今の首相はだれかなど、改めて考えてみて、
さらに、英語ではどのように伝えるのか、出発前に予習しておくことも必要です。



【出発前にやっておけばよかったこと第一位】

☆英語の復習!

具体的には、、、

・最初、何を言ってるのか全くわからず、困った
・とにかく、学生時代に習った英語を忘れていることを痛感した
・同じクラスの人でも、ヨーロッパからの留学生は発音がよくて驚いた
・単語がなかなか出てこなくて、数か月は電子辞書が手放せなかった

などなど。

もちろん、みなさん英語を勉強しに行くわけですから、最初は聞き取れない、話せないは当たり前!
生活していくうちに自然と、だんだんと、身についていきます。

ただ、帰国した方に聞くと、ほとんどの方が、「事前に日本でもう少し英語に触れておけばよかったな」と思うようです。

出発前は、準備などで忙しく、なかなか英語の勉強をする時間が作れないのも現実ですが、
出発前にSKYフレンズでお渡しする簡単な予習資料なども利用して、海外に着いてからなるべく
スムーズに英語に慣れていけるよう、事前に準備したいですね!


a0950_000161.jpg