留学やワーキングホリデーのご質問、体験談などをご紹介。留学費用・ワーキングホリデー費用を格安にするSKYフレンズ

現地よりアルバイト探しのアドバイス

ワーキングホリデーで出発されてお客様より、アルバイトの探し方のアドバイスをいただきました。
 
 
 
仕事探しについて、まずは諦めず探してみることですかね。
 
たしかに去年に比べると難しいようですね。
 
去年仕事探しをした友達は「職場のマネージャーから「働いてみない?」と言われた」という位ですから。
 
でも探せば何処かしら見付かるし、とにかくダメだと思わない事ですね。
 
あとはケースバイケースで探すこと、職種にこだわるのは良い事ですが、それだとなかなか見付からないのも事実です。
 
お金に余裕あるのであれば良いですが、例えばお金に余裕ない、でも仕事にこだわりたいという場合は、期限区切って「この日までに見付からなかったらこうする」とかするのは如何でしょう。
 
僕の場合、最初は旅行会社で探してて、面接まで行った会社がダメなら、次は旅行会社とジャパレス以外、それで2か月して見付からなかったら業種関係なしで探す、という感じで探しました。
 
余談ですが友達の中には1件目で決まったり、10数件回って見付けたり、10件回って採用された職場を数日で解雇され、また10数件回って見付けたり(この友達はさすがに解雇された時の落胆は凄かったですが、励まして仕事探すよう言いました)いろんな人がいます。
 
僕も10件ちょっと回りましたね。
 
ちょっと汚い言い方すると運もありますが、とにかく諦めないことです。
 
そして出来ればマネージャーいる時間狙ってレジュメ出す事。
 
前のルームメイトから教えて貰ったのは、だいたい平日の13時から16時ぐらいまでがマネージャがいて、かつ店も落ち着いてる時間だそうです。
 
僕も教えてもらってからはこの時間に集中的に動きました。
 
それにレジュメ配り歩いてると打たれ強くなります。「ダメだったらどうしよう」でなく「ダメで元々」とか「ああ、自分を採用しなかったこの店じき潰れるわ」位の気持ちで、前向きに考えて動くのも重要ですかね。