留学やワーキングホリデーのご質問、体験談などをご紹介。留学費用・ワーキングホリデー費用を格安にするSKYフレンズ

ジュニア留学から帰国されたお客様からご連絡をいただき

先日、オーストラリア・ケアンズへのジュニア留学に参加したお客様から、無事帰国したとの連絡を成田空港からいただきました。

お客様から「帰国した」との連絡をいただくと、いつも私たちスタッフ一同、ほっとし、うれしくなります。

 

このお客様は今回が初めての海外で、英語はなかなか通じず大変だったが、色々な体験をし、なんとか頑張って楽しく過ごせたとのことでした。

 

 

「楽しかった」

「頑張った」

これはとても大切な気持ちだと考えます。

 

海外では、日本では経験したことのないような言葉の壁や文化の壁にぶつかったり、道に迷ったり、決して楽しいことばかりではないものです。

 

壁にぶつかったときに、なんとか頑張ってみる。そして壁を乗り越える。

この経験は、すぐには気付かなくてもいずれ大きな自信となります。

 

そして、現地での様々な経験を乗り越えて帰国したとき、苦しい思い出だけでなく、「楽しかった」という気持ちがあれば、これからの英語の勉強や進路選択に大きなプラスの影響があると思います。

 

 

この夏はジュニア留学のお問い合わせが例年より増えました。年々、留学する方が低年齢化してきていると感じます。

これは、小学校での英語教育が始まったことや、インターネットの発達で海外がより身近に感じられるようになったこと、格安航空会社の出現など、色々な要素があると思います。

また、各国の語学学校でもジュニア向けのコースを完備したり、日本の学生の長期休み期間を対象にした短期コースがあったりと、中学生・高校生の受け入れが年々盛んになっています。

若いうちから海外に出て、様々な世界に触れることができる現代の環境は素晴らしいと感じます。

 

新しいことに挑戦するには勇気が要りますが、その勇気の先に大きな収穫があるよう、弊社もお手伝いさせていただけたらうれしいです。

 

SKYフレンズでは、気候、時差、ホスピタリティー、治安、語学学校のジュニア専用コースの充実など、様々な面からジュニア留学にはオーストラリアを特におすすめしています。

今年の冬休み、来年の春休み・夏休みの留学にご興味のある方はお気軽にご相談ください!