留学やワーキングホリデーのご質問、体験談などをご紹介。留学費用・ワーキングホリデー費用を格安にするSKYフレンズ

ホームステイの家族構成

ホームステイの家族構成は様々です。

最近ではシングルマザーと子供、シングルマザーのみ、といった家庭も多く、

その他にはリタイヤした老夫婦とかおばあちゃんのみというホストファミリーもあります。

ホストファミリーは、このようにいろいろな家族構成があることを知っておいてください。

 

海外の「大家族」の一員になるという昔からのホームステイのイメージが先行し、実際そうでないと戸惑ってしまう方も少なくありません。

しかし、もし理想としていた家族構成でも自分との相性が合うかどうかは別問題です。

シングルファミリーであっても「第2の家族」と思えるくらい親切にしてくれて、帰国後も

ずっと交流を続けている人も多いです。

またシングルファミリーや老夫婦の家庭などは、比較的静かな環境になるので、

集中して英語の勉強ができたり、家族を独占して会話ができたりするメリットも多くあります。

 

どのような家族構成でも、まずは一緒に生活を始めてみることが大切です。

 

週末の過ごし方については、滞在中にホストファミリーがどこかへ連れて行ってくれる

場合もあります。しかし、どこかへ連れて行ってくれることはホストファミリーの

義務ではありません。

ご自分が家族と過ごすときのことをイメージしてみると理解し易いかと思いますが、家族と言ってもいつも一緒に行動するのではなく、それぞれの生活・予定があるものです。

もちろんホストファミリーの好意で、どこか一緒に連れて行ってくれることもあります。

どこにもホストファミリーが連れて行ってくれなくても、ホストファミリーには何の

落ち度もないことを理解しておいてください。

もしどこかに連れて行ってほしい場合は、家族に提案することも良いでしょう!

家族だけで出掛けるようであれば、「一緒に行ってもいい?」と聞くのも良いでしょう!

 

ホームステイに対して過度の期待や理想を持ちすぎると、現地に行ってから自分の理想と

違うことで、ストレスを溜めたり、柔軟に家族に対する対応ができなくなりますので、

ホームステイとは何かを事前に理解しておく必要があります。

 

どんなホームステイになっても、

自分の思いを必ず伝え」、「積極的に家族と関わる」ことが

ホームステイを成功させるポイントになります。