留学やワーキングホリデーのご質問、体験談などをご紹介。留学費用・ワーキングホリデー費用を格安にするSKYフレンズ

留学生の家族に対する振り込め詐欺

海外生活を成功させるポイントに「自分の身は自分で守る」ということがあります。

夜間に1人で出歩かない、大金を持ち歩かない、意志表示をはっきりするなど、自分で意識できる

点はたくさんあります。

しかし、中には、海外生活をされている方の「日本にいるご家族」に対する「振り込め詐欺」が起こっていると外務省の海外安全ホームページに報告が載っていました。

外務省 海外安全ホームページより以下抜粋

======================================
『外国人らしき人物より流暢な日本語で「息子を誘拐した、解放して欲しければ〇〇銀行へ〇百万円振り込め。」と脅かす電話が日本の両親へかかった。両親は、海外の息子に電話するも、連絡が取れなかったために銀行へ金銭を振り込んでしまった。』


海外留学中の娘を名のる人物から大変混乱している様子で泣きながら「交通事故を起こし、子供をはねてしまった。」と電話があり、直ぐに弁護士と称する人物に替わり、「保釈金が必要なので、〇百万円を振り込みなさい。」と指示された。しかし、その後娘と連絡がとれ、そのような事実がなかったことを確認でき、被害に遭わずに済んだ。』


『海外留学中の息子を名のる人物から「交通事故を起こしてしまい、その相手から車の修理代を請求されている。」と電話があり、その場で、その事故の相手に替わり、「示談にするから直ぐに修理代を振り込め。さもないと、息子の臓器を売ってしまうぞ。」と脅かされた。しかし、その後息子と連絡がとれ、そのような事実がなかったことが判明し、被害に遭わずに済んだ。』

 

 
 

 犯罪組織は、お子さん等の滞在日程を事前に調べ上げ、尤もらしい作り話をすることが少なくありません。上記事例の様な電話連絡があったら、まず海外のお子さん等又は、現地の日本大使館・総領事館に連絡し、事実を確認してください。確認もしないまま金銭を振り込むことは、絶対にしないでください。
=================================================================== 

海外生活に慣れてくると誰しも気が緩みがちです。

思わぬ事件に巻き込まれることのないよう、むやみに個人情報や日本の家族の情報などを話すことのないように注意しましょう。

※現地で携帯電話等を契約しましたら、なるべくお早めに番号や緊急連絡先を日本のご家族もしくは弊社にお知らせください。