留学やワーキングホリデーのご質問、体験談などをご紹介。留学費用・ワーキングホリデー費用を格安にするSKYフレンズ

ホームステイ食事

海外の食事は一般的に質素です!

自分の好きなもの嫌いなもの食べられないものなどは伝えておきましょう。
自分の好きなものを買って、ファミリーに断って冷蔵庫に入れて置くことも可能です。

時には日本の料理を作り、ファミリーにごちそうするのも喜ばれます。
あらかじめファミリーに好きなものや食べられないものを尋ね、日時の都合などを聞いて用意しましょう!食事が終わったら、自分の食べたものは台所まで運び、できるだけ後片付けを手伝いましょう。

★朝食・・・パンかコーンフレーク程度の家庭がほとんどです。朝は行動し始める時間も家族によって様々なので、自分の分は自分で用意して食べる家庭がほとんどです。

★昼食・・・1日何食付のホームステイかにもよりますが、昼食は外で食べることが多くなります。
語学学校のカフェテリアやファーストフード店、レストランなどで5ドル〜10ドルぐらい払い、友人との食事も楽しいものです。
3食付のファミリーの場合、サンドイッチやフルーツなどの簡単なランチが用意されます。

★夕食・・・ファーストフード・冷凍食品が食卓に並ぶ場合もあります。夕食は基本的に家族団らんの時間です。1日の出来事を話しながら楽しく食事をしましょう。

※食事は必ずファミリーと一緒とは限りません。ホームステイメイトとだけで一緒に食事する場合もあります。段々慣れてきますので、まずはファミリーの生活様式に合わせましょう。


※食事の時間までに帰宅できない場合や、友人と外食をして帰るなどの場合は、早めにファミリーに連絡しましょう。
※ファミリーと一緒に外食した場合は自分の分は自分で支払いますが、もし払ってくれたときはお礼を忘れずに言いましょう。
※おかわりを勧められた場合は、欲しければ"Thank you"欲しくなかったら"No,thank you"とはっきり伝えましょう。