留学やワーキングホリデーのご質問、体験談などをご紹介。留学費用・ワーキングホリデー費用を格安にするSKYフレンズ

語学学校の初日

学校の初日


学校の初日は、時間に余裕をもって到着するようにしましょう。

 

新しく入校する留学生のためにオリエンテーションが行われます。学校生活全般についての細かい説明や注意があり、1日のスケジュールや、公共の交通手段の使い方、トラブルが起こったときはどこの誰に相談すればいいのか、学校主催の課外活動のスケジュールや申込み方法について、安全な生活を送るために留意すベき点などを説明してくれます。

 

説明は英語で行われるのですベてを理解するのは難しいかもしれませんが、分からない部分があったら質問して、きちんと理解するよう心がけましょう。

 

どの学校も登校初日にクラス分けのためのレベルチェックテストがあります。一般的に、約1時間くらいの文法のテストの後、先生が会話力を見るための面接をします。

 

日本人留学生の傾向として、コミュニケーション能力は低いけれど、文法テストの点数が比較的に良いので、実力より上のレベルに入ってしまうこともあります。

 

もし、授業がスタートした後で授業が難しすぎる、または簡単すぎると感じた場合は、学校の先生やスタッフに相談しましょう。場合によってはクラスの変更が可能なこともあります。学校初日は、通常午前中に終わります。