留学やワーキングホリデーのご質問、体験談などをご紹介。留学費用・ワーキングホリデー費用を格安にするSKYフレンズ

出発時の持ち物

持ち物一例
<スーツケースに入れるもの>
□衣類(約一週間分が目安)
□洗面用具(シャンプー・リンスなど含む)
□下着(約一週間分が目安)
□タオル(バスタオル・フェイスタオル)
□常備薬
□折りたたみ傘
□水着(季節や滞在国によって異なる)
□時計やカメラなどの予備電池・充電池
□変圧器
□ビニール袋
□お土産
□家族や友人の連絡先(現地から連絡したい時の為)
□家族や友人の写真など
(いくつか用意しておくとホストファミリーや友人との会話に役立ちます)
□辞書(持って行く場合)
□靴や鞄(現地で通学時に使うもの)

<機内に持ち込むといいもの>
□パスポート
□航空券
□現金・トラベラーズチェック
□クレジットカード(必要な方のみ)
□海外旅行傷害保険証書
□旅程表
□語学学校からの書類(対象者のみ)
□滞在先が明記されたもの
□SKYフレンズ留学準備マニュアル
□電子辞書

□スリッパ(機内で履いてリラックス・ホームステイ先でも使えます)
□筆記用具
□カメラ
□携帯電話
□国際電話カード
□パスポートコピー(パスポートとは別に保管)
□トラベラーズチェックの番号を控えたもの
□クレジットカードの番号を控えたもの(必要な方のみ)
□歯磨きセット


<持っていくと便利なもの>
□衣類圧縮袋(帰国の際のパッキングに便利です)
□サングラス、帽子、日焼け止め(海外の日差しは強いものです)
□現地のガイドブック
□一言英会話本
□日記帳(手帳)
□生理用品(女性)