留学やワーキングホリデーのご質問、体験談などをご紹介。留学費用・ワーキングホリデー費用を格安にするSKYフレンズ

2010年度カナダ・ワーキングホリデープログラム発表

10月01日にカナダ大使館より来年2010年度の「カナダ・ワーキングホリデープログラム」の募集要項が発表になりました。

募集内容は、今年2009年度のカナダ・ワーキングホリデーとは募集人数が減り7250人。申請費用は150ドル。

渡航する条件にも、一か所変更された点があります。

今までは、2009年度のワーキングホリデービザを申請した人は2009年内に出発しなければなりませんでしたが、2010年度のカナダワーキングホリデービザは、ビザを申請して、ワーキングホリデービザの許可証が発給された通知書の発効日より1年以内であればカナダに入国できることになりました。これにより、通知書の発効日によっては2011年に出発することも可能になったということです。

滞在可能期間は、通常、入国日から1年間です。

 

<募集条件>

  1. 日本国籍の人
  2. 一定期間(最長1年)カナダで休暇を過ごすことを本来の目的とする人
  3. 以前にカナダワーキングホリデープログラムに参加したことがない人
  4. 申請書受理時点で18才以上30才以下の人(出発日の時点で31歳でも出発可能)
  5. 有効なパスポートを持ち、かつ往復切符を所持、または購入できる資金を有する人
  6. 滞在を希望する期間、医療費を含めて生活に必要な資金を有する人
  7. 150カナダドル相当のプログラム参加費を払う人
  8. 常識があり、健康で性格善良な人
  9. カナダで仕事が内定していない人

* 6. に関しては、申請の段階で証明書を提出して頂く必要はありませんが、片道航空券で入国される方は、入国の際に、当面の生活費及び、帰国に必要な旅費を持っていることを証明する必要があります。目安として最低50万円程を用意されるようお勧めします。

 

<申請方法>

プログラム参加費用の150ドル相当(2009年10月1日現在、プログラム参加費(PPF)は12,300円)をカナダ大使館の指定のワーキングホリデー専用口座に振り込み、ビザ申請書類を大使館宛てに郵送します。

 

SKYフレンズでは、2010年度のカナダ・ワーキングホリデープログラム参加のお客様にビザ申請代行サポート無料、SKYフレンズ特別割引などの特典をご用意しております。

 

是非、SKYフレンズのお得な特典を利用して、安心で無駄のない充実したカナダワーキングホリデー生活を送ってください。

 カナダ留学・カナダワーキングホリデーのバンクーバー情報

カナダ留学・カナダワーキングホリデーのトロント情報