留学やワーキングホリデーのご質問、体験談などをご紹介。留学費用・ワーキングホリデー費用を格安にするSKYフレンズ

B&Bでの仕事

こちらに来て以来、ほとんど1日ごとに働いて、休んで、を繰り返しています。
でも来てすぐ忙しいのも身体がもたないでしょうから、ちょうどいいかもしれません。

仕事にはだいぶ慣れてきました。
今の仕事は主にハウスキーピングで、
募集にあった日本人観光客のサポート的な仕事はほとんどありません。
朝7時、8時、9時からのシフトがあり、7、8時入りの場合は朝食サーブの仕事もします。
個人的にこちらの仕事は楽しいですね。なんといってもゲストと少し関われますから!
部屋の掃除は全て1人でやることになっていて、1日4部屋前後を担当します。
そしてだいたい2~3時には仕事が終わります。

だいぶ時間には余裕があるので夕方からもう一つ仕事をしたいと思っているのですが
何分小さな町でして、仕事をゲットするのは地元の人でも難しいとか。
そこにきて日本人の私なんかはもっと難しいと思います。
そう考えると今の場所で不満はあるものの、働かせてもらえるのは有難いことだなと思います。
とりあえずもう一つの仕事は様子を見つつですかね。

ハウスキーピングはゲストとの話す時間はないものの、
ホテル関係に興味のある私としては勉強になることだし掃除も嫌いではないし。
何よりオーナーの奥さんのやり方が、まぁ細かい!日本人のようです 笑。
たまに指で家具の上のほこりを確認したり(この絵が想像出来ますか?笑)。
でも私はそういうやり方を好ましく思うタイプなので、そういう面では本当に良かったなと思います。

今のB&Bのスタッフは日本人が私を含め5人。
他に同じ仕事をしている黒人の女性が1人。
オーナー家族が3人。(夫婦と息子)
ランドリーのスタッフが2人。(おそらくカナディアン?)

あと2軒隣に新しくB&Bを去年オープンして
実は私たちはそこのベースメントに住んでいるんです。
そちらのB&Bにもスタッフがいて、2人だったと思うのですがカナディアンのスタッフがいます。
ゲストが増えてきたら私たちがこちらのほうにもヘルプに入るそうです。
あ、あとPEIにもう数年住んでいる日本人の方がたまにお手伝いに来ます。
この方はアイランダーとご結婚されてこの島に移り住んだそうで、今は主にガイドの仕事をされています。

お給料は自給9ドルで2週間毎に支給、小切手で渡されます。
私はこちらで働くのが初めてなので知らなかったのですが
2週間毎というのも、小切手というのも、こちらでは普通のようですね。