留学費用 > 留学やワーキングホリデーの体験談 > カナダ 学生ビザ

スカイフレンズの留学・ワーキングホリデー利用者の体験談

SKYフレンズでご出発した方の留学体験談・ワーキングホリデー体験談をご紹介


留学・ワーキングホリデーで一足お先に旅立った皆さんの体験談をご紹介します。初めてのことだらけの留学・ワーキングホリデー準備。先輩の体験談を参考にして準備に役立ててください!

留学やワーキングホリデーの体験者イメージ

カナダ・バンクーバー
学生ビザ
28歳 男性

予算

250万~300万円


この都市を選んだ理由

カナダ英語は、あまりなまりを気にせず勉強できると聞いていたのでカナダを希望。日本から近く、あまり寒くない西海岸のバンクーバーにしました。


出発前の英語力

英検2級 TOEIC500点ぐらい


出発前にいくら持って行きましたか

現地通貨5万円分、トラベラーズチェック80万円分と海外でも引き出せる日本の銀行のキャッシュカード


1ヶ月の生活費

8万円


1ヶ月のアルバイト代

なし


ホームステイへのお土産

相撲の絵が描かれた写真立て・タオルなど


ホームステイはどうでしたか

母・娘・息子・ホームステイメイト2人の5人家族でした。お母さんは仕事をしていたので忙しい毎日で、娘・息子は大学生でしたのであまり家にはいませんでした。部屋は机・ベッド・テレビ・暖房器具が整っており、とても快適でした。お母さんとは話す機会は夕飯から寝る前の数時間の居間でテレビをみるときぐらいでした。その他はスイス人と韓国人のホームステイメイトがいたので、いろいろ相談したり、週末を一緒に遊んだりしたので、とても楽しかったです。


留学して良かったこと

いろいろな国・文化の違う友達をたくさんを作ることができ、交流することで新しい自分の発見・世界観などが生まれ、世界にもっと興味を持つようになり貴重な体験ができました。カナダでできた友達に会いに今度いろいろな国を行ってみたいと思います。積極性と視野の広さが今回の留学で身についたと思います。


留学して困ったこと

シェアハウスを探す期間が短く、希望するシェアハウスが見つからなかった。

その解決策 ホームステイを4週間で申込みしてシェアハウスを探す予定だったが、現地に着いて2週間ぐらいは慣れない生活でバタバタしていたため、シェアハウス探しはできなかった。残り2週間でシェアハウス探しをしたが、希望のシェアハウスは見つからずホームステイを4週間延長して希望に近いシェアハウスを見つけることができた。


これから行く方にアドバイス

バンクーバーは比較的シェアハウスを探すことは簡単ですが、最初のホームステイは2ヵ月以上確保しておくと安心だと思います。ホームステイは学校で覚えた英語を実践できるし食事の心配がないので、英語の勉強に集中できることもメリットです。また、ホストファミリーと一緒という安心感があるので、少し現地の生活に慣れてからシェアハウスをしたほうが良いと思います。


留学やワーキングホリデーの体験談へ戻る

SKYフレンズは語学留学、ワーキングホリデー、ホームステイなどの留学プログラムを、分かりやすく格安な留学費用でご案内。あなたの海外生活の第一歩を応援します!