留学費用 > バンクーバー留学体験 > バンクーバーに到着 > ホームステイに到着

バンクーバーに到着

ホームステイのファミリーと玄関先で挨拶をして、家の中へ。


ファミリーは、お母さん62歳、娘さん22歳、ワンちゃんの3人家族。

ホームステイの家はとてもきれいです。飼っている犬もお出迎え。

ホームステイの犬ホームステイの私の部屋


まず私の部屋を案内してくれました。とてもかわいいお部屋でベッドも広くて、机、鏡がありとても気に入りました。 荷物を置いてから、リビング、キッチン、トイレ、お風呂の位置を教えてくれました。


ホームステイの家は、3階建ての造りになっていて、玄関がある小部屋にランドリースペースと、 テレビが見られるお部屋があります。2階にはリビング&キッチン、3階にはバス、トイレを挟んでホストマザー、 娘、私の部屋があります。

ホームステイのリビング犬 ホームステイの部屋


ホームステイのキッチン ホームステイの洗面所



そのあとはこの家の使い方の説明。

<お母さんからの案内>
「夕食の時間は基本19:00~。もし外で夕食を取るなら18時くらいまでに電話をしてくれると 助かるから電話してね。あと嫌いなものはない?」と質問されました。
「朝食は、セルフサービスだから、冷蔵庫にパンと飲み物があるから自由にね。 あと戸棚にシリアルもあるからね。冷蔵庫の中の果物やその他も自由に食べてね。」 と案内を受けました。

ちょっと緊張気味だったので、お母さんのしゃべりを聞いていただけでした。

「シャワーは自由に使ってね。使い終わったらドアを必ず開けといてね。ドアが閉まっていると 誰か入っていると勘違いしちゃうからね。」 「洗濯物は、かごに入れておけば洗っておくわよ。もしくは、洗濯物が溜まったら 自分で洗ってね。」 「その他、何かあればいつでも質問してね。」

部屋の使い方などを教わって、家の鍵をもらいました。

そして、「ランチを作ってあるから食べてね。疲れているでしょ?食べたら休みなさい。」との言葉。

飛行機で2~3時間寝ましたが、やはり飛行機の中なので少し疲れました・・・ ホームステイ先に着いた安心感とちょっと緊張がほぐれた感じだったので、 ちょうど眠くなっていました。

ランチのトマトパスタとサラダを食べて、部屋に入って夕食の時間まで熟睡。

夕食時間になったら、娘さんが声をかけてくれて、3人で夕食。

今夜の夕食は、炒めものとご飯。 日本人が来るとのことで、ホストマザーが気を使ってくれて、日本食風?に してくれました。とても温かい。

夕食後は、一緒にオリンピックをテレビで観ました。

私は土曜日に到着したので、明日の日曜日に学校などの行き方を教わります。



戻る バンクーバーに到着≫  ≪次へ 語学学校の前日

Copyright(C)2011 SKYFRIENDS.LLC.Inc All rights reseved.

SKYフレンズは語学留学、ワーキングホリデー、ホームステイなどの留学プログラムを、分かりやすく格安な留学費用でご案内。あなたの海外生活の第一歩を応援します!