留学費用 > バンクーバー留学体験 > 語学学校の4日目 > 語学学校の5日目

語学学校の5日目

ウェスタンタウンカレッジの5日目。



今日は金曜日なので、午前の授業だけです。

クラスは午前の一般英語と午後はMedia Communicationのクラスに決めました。 ウェスタンタウンカレッジは、最初の一週間に限り好きなだけクラスチェンジができます。 魅力的なクラスがいくつもありますし、実際に受けてみると思っていたイメージと違うことがあったりと、 新たな発見もできたりしますので、最初の一週間はいろいろ試してみるのをおすすめします!

何か不安があったり、悩みがあったらすすんで日本人のカウンセラーに相談しましょう!相談は日本語OKです。 カウンセラーの太田さんはとっても親身になって相談に乗ってくれます。ウェスタンタウンカレッジには留学生の相談に対応するためにカウンセリングルームがあります。



ウェスタンタウンカレッジの日本人カウンセラー ウェスタンタウンカレッジのカウンセリングルーム


午後はクラスメイト3人と教室でお昼を食べました。会話の中で韓国の人って中学、高校と朝7時半から 翌朝1、2時まで学校にいるのが普通って聞いてびっくりしました。。 それってごくごく一部の人だけかと思ったんだけど、みんながそうなんだっていうからこれまたびっくりです。。

日本人でほんとによかった。。。

お昼の後、一緒にオリンピックトーチを見に行きました。 トーチの近くに橋があり、ここからより近くトーチが見られます。



バンクーバーオリンピックの聖火台01 バンクーバーの街中


が、、ここもまたすごい行列。。ここの橋に渡るまでも2時間待ちだそうです。。それからバンクーバーのダウンタウンを散歩。どこもかしこも人がたくさんいます。ロブソンストリートにはたくさんのストリートパフォーマーがおり、あちらこちらで人だかりができていました。



バンクーバーオリンピック関連 バンクーバーのZIPLINE


オリンピック関連の催し物の一つで、人気なのがZIPLINE。 このZIPLINEは、Searsデパートの向かいに常設されていて、 高さ30m程の塔から塔をワイヤーに吊られて渡ります。 無料で楽しめるとあって、連日長蛇の列が並んでいました。6時間待ちだそうです。。



バンクーバーの図書館建物 バンクーバーの図書館内部


それから、バンクーバーでいちばん大きな図書館へ立ち寄りました。 コロシアムの形をしたとても大きな図書館で、カフェや軽食屋などが隣接していました。 放課後はここの図書館で勉強する留学生も多いようです。



バンクーバーにある韓国食品のお店 バンクーバーにある日本食



アジアンスーパー 日本食スーパー


それから、ダウンタウンにある韓国の食品が売っているKマートへ。日本の食材も置いてあるので、とても便利です。日本で売っているカレーのルー、お米、ちらし寿司のもと、ふりかけなど、日本食が恋しくなったらここのお店で全部買える感じです。スーパーマーケットの隣には韓国料理のフードコートもありました。

クラスメイトと別れて、スカイトレインのグランビル駅に行くと、ホームに向かうエスカレーターにも乗れないほど、人が溢れていました!!オリンピック中は競技会場に近いこのグランビル駅を利用する人々が多いため、試合の前後は人で溢れてしまいます。。

まったく乗れる様子もなかったので、、隣の駅まで歩いて、そこから乗る事にしました。。

お家に帰ってママがビザを焼いてくれました。
「箱に書いてある作り方通りに作ったのに、ちょっと焼きすぎちゃったの。。」と言ってましたが、、?どれどれ。。んー、確かにちょっとクリスピー。(笑)。娘さんも帰宅して一緒にビザを食べました。

無事に1週間が過ぎましたが、まだまだ時差ボケと、慣れない土地での生活でぐったりです。。
夜9時過ぎくらいにはぐっすり寝てしまいます。。 多分来週からはちょっとづつ体も慣れてくると思う。残り3週間も大事に過ごしたいと思ってます。




戻る 語学学校の4日目≫  ≪次へ 初めての週末の土曜日

Copyright(C)2011 SKYFRIENDS.LLC.Inc All rights reseved.

SKYフレンズは語学留学、ワーキングホリデー、ホームステイなどの留学プログラムを、分かりやすく格安な留学費用でご案内。あなたの海外生活の第一歩を応援します!