カナダ

King George International College
キングジョージインターナショナルカレッジ
カナダ : バンクーバー・トロント・ビクトリア

キングジョージインターナショナルカレッジ(KGIC)の一般英語コースの6つのポイント

① 英語の基本をしっかり学習
キングジョージインターナショナルカレッジ(KGIC)の一般英語コースは、正確な英語を学習する上で最も重要な「読む・書く・聞く・話す」を徹底的に学習し ます。カリキュラムではその4 スキルを「文法、リーディング/ライティング、リスニング、コミュニケーション/発音」と 構成し英語の基礎からバランス良く学習します。

英語の基本をしっかりと学習することにより、日常英会話だけでなく、仕事などあらゆる場面で「しっかりと使える英語」を身に 付けることができます。キングジョージインターナショナルカレッジ(KGIC) は提携のKGIBC やCTC にて数多くの専門プログラムを開講しています。 キングジョージインターナショナルカレッジ(KGIC)の一般英語コースはそれら専門プログラムへのステップとなるようにもデザインされています。

② フレキシブル・レベルシステム
キングジョージインターナショナルカレッジ(KGIC)の一般英語コースでは、「文法、リーディング/ライティング、リスング、コミュニケーション」の4科目をそれ ぞれにレベル判断をします。文法はレベル4、リスニングはレベル2などとそれぞれの科目で違ったレベルにてレベル判断を行い、得意分野、不得意分野をそれぞれに合ったレベルで授業を受けることができます。

③ オリジナルカリキュラム
キングジョージインターナショナルカレッジ(KGIC)ではカリキュラム開発チームを発足し、全てのカリキュラム、マテリアルの開発を独自で行っています。オリ ジナルのカリキュラム&教材を使用することにより、より留学生に合った内容で授業が行なうことができます。

オリジナル・テキストでは、そのトピックを厳選し、学生が留学生活で直面する事柄、北米の文化の理解、また時事問題や世界問題などをトピックとしています。 レベル1~3では、留学生活に密接した内容をピックとし、英語の勉強を行いながら海外生活での知識やアイデアを身に付けることができます。

文法の教科書「Focus on Grammar」は世界的に認知をされているLongman & Pearsonと提携をして完成しました。この提携にてロングマン&KGICカリキュラムチームが監修を行い、さらに完成度の高いキングジョージインターナショナルカレッジ(KGIC)文法クラス専用の教科書となりました。

④ 放課後の「選べるレッスン」
放課後には様々なクラスが開講されており、自分の興味のある分野や更なる強化が必要な分野などを学習する ことができます。放課後のフリーレッスンは、月に1回変更が可能となりますので、各自のペースに合わせて内容 を決定していただくことができます。これらのクラスは全て無料にて受講ができます。

⑤一般英語コースからのステップアップ
キングジョージインターナショナルカレッジ(KGIC)では現在約30種類と数多くのビジネス/専門プログラムを開講しています。一般英語コースからビジネスプログラ ムへの編入が可能です!さらに、未受講分の授業料は持越しが可能!プログラムの変更に際して変更手続料金なども一切ありません。 一般英語コース開始4週間後、入学基準に達した場合は数多くのプログラムの中から自分に合ったプログラムへの編入が 可能となります。現地で見つかった自分の目的に合わせてプログラムチェンジすることができます。

⑥多都市留学、転校も特別な料金なし!
キングジョージインターナショナルカレッジ(KGIC)はバンクーバー、サレー、ビクトリア、トロント、ハリファックス、ボストンにキャンパスを構えてい ます。キングジョージインターナショナルカレッジ(KGIC)では渡航後に「他の都市の雰囲気も味わってみたい!」、「心機一転に都市を変えてみたい!」な どキャンパス間の転校が可能です。転校手続料金なども一切ありません。未受講分の授業料はクレジットとして持越しての転校が可能です。 2都市での留学では、「経験も倍」、「友達も倍」!広大な北米は各都市によって、その持っている顔が異なります。 2都市、3都市留学では確実に大きな経験を得ることができます。

キングジョージインターナショナルカレッジのレベル

キングジョージインターナショナルカレッジ(KGIC)の一般英語コースは7段階にレベルが分けられ、レベル0はEnglish Essentials(Foundation)、 レベル1~3はEnglish Essentials、レベル4はEnglish Advanced、レベル5~6はEnglish Eliteとなります。

English Essential≪FND【レベル0】≫
英語をほとんど理解できない学生を対象にカリキュラムが構成されています。クラスでは 英語を基本からしっかりと学習し、より早く英語に慣れ、次のレベルへ上がれるように英語学習を行ないます。

English Essential≪1~3≫
正確な英語を学習する上で最も重要な「読む・書く・聞く・話す」を徹底的に学習します。バランスよ く基礎からしっかりと勉強することにより、仕事や進学、また様々な場面で英語をしっかりと使いこなすことのできるように備えます。

English Advanced≪レベル4≫
さらなる英語力の理解に焦点が置かれています。英語を使い様々な知識やスキルの学習をお おない、仕事やキャリアなどあらゆる場面にて英語を使いこなせる力を身に付けることができます。

English Elite≪5~6≫
英語上級者に対して、より高いレベルでの英語学習をバラエティーに富んだトピックや問題、スキルに焦点 を置き行います。Elite では、毎週水・木曜日に「プロジェクト」を行い、実際に英語を様々な場面で使います。プロジェクトでは学校内外の イベントでの発表、ボランティア活動など広範囲に広がって様々な活動を行います。

キングジョージインターナショナルカレッジ(KGIC)の一般英語コースのレベル表

キングジョージインターナショナルカレッジのその他ポイント

毎月のレベルチェック
毎月末、各科目においてレベルチェックテストを行います。クラス内での評価と合わせて翌月のレベルを決定します。 (*レベルシステム通りに、文法はレベルアップ、リスニングはそのままなどと科目ごとにレベル判断を行います。)

Progress Report (成績表)
クラスでは宿題、課題、プレゼンテーションなどが頻繁に行われます。これらの評価を上達度や弱点などと併せて、プログレ スレポート(成績表)として毎月作成をし、その後の弱点克服に役立てることができます。

PD Day(教師のためのワークショップ)
PD デイでは教師のスキル向上の日です。教師へのトレーニングを始め、ワークショップ、意見交換を行なう事により、各教 師の更なるスキルアップを図り、より質の高い英語教育を提供する事ができます。(*PD Day ではクラスは休講となります。)

CA システム(ハリファックス・オリジナル)
ハリファックスキャンパスではCA(カレッジアシスタント)制度を導入しています。 CA はランチタイムや放課後、アクティビティー時に学生との交流を行なっています。学生はネイティブスピーカーとより多くの英語を話す 機会を得ることができます。また、レベル0~3では、クラスにて教師のサポート、学生のアシスタントを行なっています。 教師とは異なる立場にいるCA はより近い立場にて学生へ接することができ、カナディアンとの交流を図る良い機会にもなります。

キングジョージインターナショナルカレッジの一般英語コースのタイムテーブル

キングジョージインターナショナルカレッジ(KGIC)の一般英語コースのタイムテーブル

Copyright 2009. SkyFriends.LLC All Right Reserved.

SKYフレンズは語学留学、ワーキングホリデー、ホームステイなどの各種留学プログラムを、分かりやすく良心的な費用でご案内。あなたの海外生活の第一歩を応援!