留学やワーキングホリデーの語学学校の最新情報、お得な割引情報などをご紹介。留学費用・ワーキングホリデー費用を格安にするSKYフレンズ

ウェスタンタウンカレッジWTCの学生体験談03

タカギさんの卒業体験談



blog301.jpg1月19日にカナダに到着してから、約7ヶ月間、私はカナダで留学生活を経験することが出来ました。自分の目標とする資格(TESOL,TYC)のためにWTCで勉強をさせてもらい、学外においても様々な経験をすることが出来た7ヶ月のカナダ生活は、私にとって、将来の夢を実現させる大きな一歩となり、自分の成長やたくさんの人達に出会えた、かけがえのない時間となったと思います。これから、その留学体験とそれを踏まえて感じたことについて紹介したいと思います。

 

TESOLについてですが、まず、英語を教えるための基礎について学ぶために2ヶ月間の授業を受講しました。プレゼンテーション等の実践を踏まえながらの授業だったため、忙しいと感じる時も多々ありましたが、非常に勉強になる授業だったと思います。また、TESOL受講後には現地の小学校へ実習にも行くことが出来、日本で受けてきた授業とは全くスタイルの異なる授業形態に、教育における異文化の違いを肌で感じる良い機会にもなりました。英語力が不十分で、時には落ち込むこともありましたが、子供達の笑顔と素直な態度に励まされながら、最後には、実習後にも会う機会を持てるほど、子供達ととても良い関係を気築いて実習を終わらせることが出来たと思います。このTESOL受講を通して、人前で話す度胸や英語力を向上させられたのはもちろんのこと、英語を教える楽しさを知ることが出来ました。また、何事も一生懸命にやれば、言葉の壁を越え、人に伝えることが出来るということも実感できた経験だったと思います。


 学外においても、私は様々なことを経験することができました。語学学校には、英語を学びたい人達が世界各国からやってきます。今まで出会ったことのない文化体験や色々な国からの友達が出来るのはとても貴重な体験ですが、私の場合はそれだけでは満足することが出来ず、せっかくカナダに来ているのだからとネイティブの人達とも知り合う機会を持つ努力もしました。例えば、現地で開かれるお話会に参加したり、ネイティブの人と部屋をシェアしてみたり‥日本文化を紹介する現地のコミュニティー「舞躍」にも参加させてもらい、トロントで舞台経験をすることも出来ました。図書館でたくさんの英書を読み、トロント大学やカレッジの情報を収集して、突然見学に行ったこともありました。
知り合いになれた人で「カナダは自分次第で何でも出来るとこだから」と言って下さった方がいます。一見すると、大学にいきなり行ったり、道端で突然知り合いを作ったりすることは躊躇されることかもしれません。しかし、自分が何かしたい、こんな自分になりたい、という熱意さえあれば、「なんでもあり」が通じるのがトロントなのだと思います。また、自分のやりたいことを実現できる環境が必ず見つけられのもトロントの魅力の一つだと思います。


 自分の理想の留学生活を実現させることは、決して簡単なことではありません。何度も失敗したり恥をかいたり、上手くいかなかったりすることもたくさんあります。しかし、なりたい自分に向かって直向に努力し、挑戦する姿勢を忘れなければ、必ずそれは実現できますし、私にとっては、その環境を提供してくれたのがWTC,そしてトロントだったと感じることが出来ます。ここに留学出来たこと、それを支えて下さったたくさんの方に心から感謝したいと思います。

皆さんの留学が、それぞれの人にとってかけがえの経験となりますよう、応援しています。頑張ってください!

 

ウェスタンタウンカレッジ(WTC)のお勧めプログラム

ウェスタンタウンカレッジ(WTC)・バンクーバー校の学校紹介

ウェスタンタウンカレッジ(WTC)・トロント校の学校紹介