留学やワーキングホリデーの語学学校の最新情報、お得な割引情報などをご紹介。留学費用・ワーキングホリデー費用を格安にするSKYフレンズ

Pacific Gateway バンクーバー校 体験談04

『英語を話せるすばらしさ』

 

Pacific Gateway バンクーバー校

在学期間:36週間

履修プログラム:English Communication Program・TOEIC Program・English Internship Program

 

blog283.jpgPacific Gatewayで学んだことで英語の学習上、一番ためになったことを教えてください。
 

Pacific Gatewayの先生方は、まさにプロフェッショナルで、私が日本で勉強していた英語とは違うことも多々あり、大変勉強になりました。

ただテキストに沿って勉強するだけでなく、カナダに滞在しているということを活かす方法もアドバイスしてもらいました。英語のラジオを聴いたり、料理教室に通って生の英語に触れたり、それはリスニングとスピーキングの鍛錬になりました。

 

Pacific Gatewayで学んだことで英語の学習以外のことで役立ったことがあれば教えてください。
 
3ヶ月間インターンシップに参加しました。その3ヶ月間で精神的にタフになった気がします。私は、わりと消極的で人見知りをするタイプなのですが、何でも言わないと相手には通じませんし、大きい声ではっきり発音しないと聞き取ってもらえません。しかし、思い切って話してみると、みんな聞き取ってくれます。「もう通じなくてももう一度言えばいいや!」ぐらいの大胆さと程よいいい加減さが身についたと思います。
 
 
この留学で思い出深い出来事を教えてください。
 

帰国前に、1ヶ月カナダとアメリカを一人旅しました。電車でカナダを横断することが、この旅の目的でした。カナダの広大さを肌で感じたいと思い、旅立ちました。

最初は、不安でいっぱいでしたが、色々な人に出会い、助けられ、無事に旅を終えることが出来ました。このたびを終えて感じたのは、英語を話せることのすばらしさです。アメリカもカナダも移民の国で、皆いろいろなアクセントで英語を話します。第一言語は、フランス語だったりスペイン語だったり人それぞれです。それでも、英語を片言でも話せると、コミュニケーションが取れます。英語を話せることで旅が何倍も楽しく、すばらしいものになりました。

 

これからの将来の目標を教えてください。
 
英語が少し出来るようになってから、勉強するのも楽しくなってきました。これからも英語の勉強を続けたい、そしてTOEICなら満点を将来は取りたいです。当面の目標は900点越えです。それから海外の大学で学んでみたいと思っています。
 
 
これからPacific Gatewayに留学する方にアドバイスをお願いします。
 

留学期間は、とても早く時間が過ぎていきます。やりたいと思っていることがあったら、何でもやってみてください。自分の思っていたような結果が得られなくとも、チャレンジした分、成長しているはずです。

私も、留学前は、色々とやりたいことがあっても「私には無理」などと思い、いろいろなことを諦めていました。でも、やってみると「私にもできた!」ということがたくさんありました。