留学やワーキングホリデーの語学学校の最新情報、お得な割引情報などをご紹介。留学費用・ワーキングホリデー費用を格安にするSKYフレンズ

Pacific Gateway バンクーバー校 体験談06

『私の鍛えられた英語力』

 

Pacific Gateway バンクーバー校

在学期間:55週間

 

blog281.jpg履修プログラム:TOEIC試験対策、一般英語、ケンブリッジ試験対策、インターンシップ

1.Pacific Gateway卒業後の日本での進路を教えてください。
 

帰国後、世界と繋がったことをやっていける仕事に就きたいと強く思い、国際会議を主催している会社や専門学校を中心にタイアップしている小さな広告会社、そして日本のお菓子を世界に届けたいと考えている会社などを中心に就職活動を行いました。結果、自分の希望する企業にて、今年の4月より晴れて社会人となります!最終的には、大手ホテルと、海外に多数の店舗をもつ大手フード関連企業の2社から内定をもらい、考えたすえ、後者に決めました。将来は、海外事業部で活躍できるように頑張ります!

2. これからの将来の目標を教えてください。
 

インターンシップ中に出会った一人のイタリア人がいます。彼と出会い、悩んだり壁に打ち当たったり、どうしようもない不安に襲われたり、何をやっても失敗に終わったり、そういう経験こそが自分を豊かにしてくれると分かりました。今の私の目標は今よりもっと豊かな人間になることです。

3. Pacific Gatewayでの生活の中で、就職活動時に役に立ったことを教えてください。
 

就職活動を行う中で、私は一般的な就職サポートサイトを使用するだけでなく、自分で興味のある会社のHPをみて、たとえ新卒採用を行っていない会社でも電話して、「履歴書だけでもいいから見て欲しい!」と頼み込んでみる方法をとっています。その方法で何社にも、私のやる気を認めてもらい、面接をしていただいたこともあります。

この行動の何が留学と繋がっているのかというと、留学はハングリー精神を鍛えてくれるということです。カナダに行って思ったことなのですが、自分の思った事は口にしないと人に伝わらないし黙っていても誰も相手にしてくれません。自分から動くことを学びました。特に、Pacific Gatewayの学長サミーは、毎日何か新しいことを探しているような永遠にお腹一杯になることのない方です。サミーに会うたびに元気をもらいましたし自分には、まだハングリーさが足りないと思いました。この経験が私の就職活動に反映していると思います。

4.Pacific Gatewayで思い出深い出来事を教えてください。
 

Pacific Gatewayに通い始めて6ヶ月経ち、Advancedクラス担任のケイトから、「あなたはどうして自信なさそうに話すの?」と言われました。私は自分の気にしていることを見抜かれ驚きましたが、正直に彼女に悩みを打ち明けました。ケイトのアドバイスで、私はCambridgeコースを受講し、結果的にTOEICのスコアが飛躍的に伸びました。帰国後、受験したTOEICでは、念願のTOEICリスニングパート満点をゲットしました!就職前に目標のリスニングパーフェクトが達成できて満足しています。

5.これからPacific Gatewayに留学する方にアドバイスをお願いします。
 

英語を本気で学びたいと思った私にとって、Pacific Gatewayは、English Only Policyや無料のアクティビティーがあり最高の学校でした。留学をするうえで、学校選択は留学を有意義な物にするか、しないかの大きな分かれ道になると思います。楽しすぎても自分のためにならないし、厳しすぎても続くのかと不安になると思いますが、Pacific Gatewayには厳しさもありますが、自分のスピーキング力が伸びていることを実感できます。

また日本人のスタッフが親身に相談にのってくれますし、とても心強い見方となってくれるので、心配する事なく、英語学習に集中できると思います。
私の経験から留学とは、ただ英語を学ぶだけの経験ではなく、色んな国の人と友達になり、その国を知る、そして自分が豊かになっていくという語学学習を超えた素晴らしい物だと気づきました。もし学校選択で迷いが生じているのならば、自分は何の為に外国に行って勉強するのか、そして自分をより豊かな人間へと成長させたいならば、自分にとって楽しさが必要なのか、それとも多少の厳しさが必要なのか?を考えてみてください。