【シュプラッハカフェ・ジオス】 アメリカ/カナダ

◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○
SC GEOS アメリカ&カナダ特集
◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○◇○


今回は、シュプラッハカフェ・ジオスの北米校の5大特徴をご案内いたします!

ヨーロッパ色の非常に強いシュプラッハカフェですが、北米校は元々日本発祥のジオス
「日本発祥」これこそが、アメリカ・カナダ 全10校舎の大きな強みなのです。 サービスや繊細さでは際立ったものを見せる日本。日本で確立された、カリキュラム、サポート体制にヨーロッパ・アメリカの文化が相乗・融合し、SCジオス校は進化を続けています。

【アメリカ】 ニューヨーク、ボストン、ロサンゼルストーランス、ロサンゼルスOCコスタメサ
【カナダ】 バンクーバー、トロント、ビクトリア、オタワ、カルガリー、モン トリオール

1. 毎月実施のマンツーマンカウンセリング (お勧め度★★★★★)
上達への強いこだわりを持つジオス。毎月、担当講師と個人カウンセリングを通 して、上達を見直し、弱点の確認を行っています。その上で確実な上達を目指します。
2. スピーキングをしっかり伸ばせるカリキュラム
スピーキングを軸に、英語の基礎土台をしっかり築きながら、国際コミュニケーションで必須な思考力も鍛えていきます。

1限目:Integrated Skills (必修スタンダード)
語学の基本4スキルとなる、Speaking, Listening, Reading, Writingをバランスよく学び身に着けていきます。
2限目:Active Listening (必修スタンダード)
応用編、聞いたことを自分の言葉でアウトプットできる力を身につけます。ディスカッション、ディベート、プレゼンテーション等を通し、コミュニケーション
に必要となる思考力を身につけます。
3限目:選択科目
4限目:選択科目

アメリカ・カナダ全10校舎同じカリキュラムで進めていきます。
すべての科目で1つテキストを使用(各40ドル)。毎週のテストで見直し・補強もしっかり行っていきます。12週間のカリキュラム編成になっており、12週間毎に1つレベルが向上します(全6レベル)  ※出席率80%と通知表80%以上習得が必須。
3. 生徒ケアの充実と迅速な対応
北米全10キャンパス、日本人または日本語スタッフが在籍。日本発祥ならではの、入念で行き届いた丁寧なケアとサポートで生徒1人1人の海外滞在をサポートしていきます。現地で問題が解決できない場合は、我々日本事務局も介入し問題解決に務めてまいります。キャンパス間の転校も可能です。
4. 国際色豊かな環境とEnglish Only Policy の徹底
校舎内では英語オンリー!日本発祥のジオスは、2011年にヨーロッパ発祥シュプラッハカフェのファミリーに加わり、国際色が非常に豊かなのも特色です。
5. ファミリーのようにアットホーム、暖かい学校
シュプラッハカフェは、1983年イタリア人のサルノ兄弟が、「語学+α!新たな発見と多くの出逢いを楽しみながら皆が成長できるアットホームなスクールを築きたい」という想いのもと設立された語学教育機関。元々家族経営でスタートしたシュプラッハカフェは、アットホームで親しみやすい環境も重視。
ジオス校は、各校生徒数50~200名程の小中規模の学校で、生徒、講師、スタッフの距離が近く、、校舎内はいつも明るい声が響いています。


シュプラッハカフェにご興味おありの方、授業料などの詳細をお知りになりたい方は、SKYフレンズへお問合せください。


留学費用のご相談などはお気軽にお問合せください

【シュプラッハカフェ】 アメリカ/ニューヨーク、カナダ/モントリオール



世界各国にキャンパスを持つシュプラッハカフェですが、いざという時に頼りになるのが『日本人スタッフ』の皆さんです。困った事があった時には、きっと力になってくださいます!

下記の2校の最新情報をご案内いたします!

ニューヨーク校(アメリカ)
8月中旬より新スタッフMs. Momoko Yamagiwaが加わり、日本人の生徒さんをしっかりサポートしてくださっています。

モントリオール校(カナダ
9月より、日本人マネージャーのMs. Sayaka Sakakibaraが2年間の産休より復帰されたそうです。

その他のキャンパスにも『日本人スタッフ』が在籍されています。

シュプラッハカフェにご興味おありの方、授業料などの詳細をお知りになりたい方は、SKYフレンズへお問合せください。


留学費用のご相談などはお気軽にお問合せください