留学費用 > ワーキングホリデー

スカイフレンズのワーキングホリデー

学校手配+ワーキングホリデービザ申請代行をセットで、自分で手配するよりお得に!


ワーキングホリデーとは?

1980年に日本とオーストラリアの間でワーキングホリデー協定が結ばれました。その後も、ニュージーランド、カナダと続き、現在では18ヶ国と協定を結んでいます。 青少年(18歳-30歳)が1年間(条件を満たせば2年間の国もあります)日本とワーキングホリデー協定を結んだ国で暮らすことができ、異文化交流、就学、就労、旅行等、自由に過ごすことができるビザです。

海外へ渡航する方法としては、他にも観光ビザや学生ビザを取得することも考えられます。 観光ビザは、期間に制限があります。 例)オーストラリア:3カ月、カナダ:6ヵ月、ニュージーランド:3カ月。 就学(語学学校へ短期留学)は可能でも、就労(アルバイト)は禁止。 学生ビザの場合は、学校に所属する必要がありますので、学費が必要。

ワーキングホリデーは、学校へ通っても通わなくても、アルバイトをしてもしなくても良いというとても自由なビザなのです。こんな自由なビザは他にはありませんし、若者だけの特権です。 同じ国でワーキングホリデービザを取得できるのは、人生で1度きり。同じ国では2回ワーキングホリデービザを取得できませんが、他の国へワーキングホリデーに行くことは可能ですので、最近では、2ヶ国、3ヶ国とワーキングホリデーをする方もたくさんいらっしゃいます。

ワーキングホリデーでできること

学ぶ

各国のワーキングホリデービザ条件により学校へ通える期間が異なります。ほとんどの方が語学学校(英語を初級から学べる学校)へ数カ月通学し、英語力を上げてからアルバイトやシェアハウスを探します。

暮らす

長期海外滞在になりますので、最初は学校に通いながらホームステイをして、シェアハウスをするという方が多いです。 シェアハウスは、最近日本でも少しずつ浸透している滞在方法ですが、海外では日本のようにワンルームマンションがあまり一般的ではないので、例えば3LDK、バスルーム2つあるようなお部屋をシェアして暮らす若者は多いです。自分に合った住環境を探しましょう。日本からインターネットで情報を得ることはできますが、家の周囲環境やオーナー(家主)がどのような人物かを実際自分の目で確かめてから部屋を決める事をおススメします。

働く

アルバイトで多いものは、日系会社の求人。日本食レストランのキッチンハンドやウェイター・ウェイトレス、日系旅行会社のツアーガイドやドライバーガイド、お土産物屋さん、免税店スタッフ、美容師、ネイリスト、ベビーシッター等。地元の求人では、バックパッカーの住み込み(ベッドメイキングや掃除)、農場等があります。

旅行

日本から旅行するのとは違って、普通のパッケージツアーでは見られないような場所を、時間をかけて、長距離電車やバスの旅を楽しむことができます。費用を抑えるために、バックパッカーやユースホステルを利用すると良いでしょう。農場等でアルバイトをしながら旅をする方もいます。

ワーキングホリデーの費用サンプル

往復航空券

200,000円(出発時期により航空運賃は変わります。)

ワーキングホリデー保険

180,000円(様々なプランがあります。)

語学学校1ヶ月

150,000円(午前のみのコース、午前午後フルタイムコース等あります)

ホームステイ1ヶ月

100,000円(国、都市により滞在費は異なります)

シェアハウス1ヶ月

50,000円(お部屋により異なります。光熱費が含まれる場合が多いです)

※ 1年間の過ごし方は人それぞれなので、費用もそれぞれ異なります。

ワーホリ体験談

オーストラリア・シドニー ワーキングホリデー1年間滞在

真剣に英語を学びたかったので、長期留学生が選ぶような学校に通っていました。韓国、台湾、スイス、ブラジルからの留学生がクラスメイトで、年齢層も様々。 学校のアクティビティで、市内観光やスポーツ、パブにでかけたりして、楽しくすごしました。

最初は、ホームステイ先に2ヵ月ほど滞在し、その後、シェアハウスに引越しました。 シンガポール人と日本人のカップルと約8ヶ月シェアハウス生活。日本では賃貸としてなかなか住めないシドニー中心部のタワーマンションで快適でした。シドニーのマンションは、プールやジムが付いているところが多く、コンシェルジュもいて、セキュリティもしっかりしています。

日系旅行会社でツアーガイドの仕事に就きました。主な仕事内容は、ツアーに参加する日本人観光客を市内観光へ案内、ホテルチェックイン時のアシスタント、空港チェックインや乗継便へのアシスタント、ディナークルーズ船へ同行、トラブル対処等、様々な業務です。その他にも日本人向けの現地情報誌の編集や取材のアルバイトもしていました。 どちらの職業も日本にいる時から興味があり、やってみたい職業のひとつだったので、貴重な経験になっています。

自分で手配するよりお得に行ける!SKYフレンズのプログラムお申し込み特典!
  • 現地サポート
    ホームステイ先の手配、銀行開設のサポート、職探しサポートなどの現地でのサポート。
  • ビザ申請代行が50%OFF
    プログラムのお申し込みで、通常10,000円のビザ申請代行が、半額の5,000円に!
  • 各種割引で最大3万円OFF!
    早割、SKYフレンズ割引、学生割引などの適用で、最大3万円OFFに!

※現地サポートはカナダ(バンクーバー、トロント)、ニュージーランド(オークランド)のみとなります。
※カナダ、モントリオールは、最初の1ヶ月間は現地サポートが別途15,000円かかります。

特別プログラム:2カ国留学+ワーキングホリデー

費用を抑えて短期間で英語力アップ!ワーキングホリデーを有意義に過ごそう!

1年間のワーキングホリデーをなるべく費用を抑えて、有効に使いたいという考えから、フィリピン・セブ島留学+ワーキングホリデーを組み合わせも人気があります。 または、ワーキングホリデーから帰国前にフィリピン・セブ島で最後の英語力ブラッシュアップ(TOEIC試験対策等)をして、帰国される方も増えています。

1国目:セブ島
セブ島留学のメリットとは?

セブ島留学のメリットはなにより、費用を抑えて、短期間で英語力をアップが期待できることです。授業時間もたっぷりあり、マンツーマン主体で学べることも魅力のひとつ。フィリピン人は世界中に出稼ぎに行く国民性があるので、どこの国へ留学や、海外赴任をしても、身近にフィリピン人はいます。将来ビジネスをするにも、良い経験になります。また、韓国人の留学生も多く、韓国の友達ができ、韓国語も学べるかもしれないですね。 事前に英語力をつけておくことで、2倍も、3倍も充実したワーキングホリデー生活が楽しめるでしょう!

プログラム対象の語学学校
マンツーマン主体の授業構成。授業時間は300時間!

CDU ESLセンター
フィリピン、セブ島にあるCDU ESLセンターは、空港からもシティからも近い好環境。セブ島でも安全な地域に位置しているので、安心して生活できます。授業はマンツーマン主体で構成されており、短時間にみっちり英語力を鍛えられる環境です。セブ島ならではの、アクティビティに加えて、隣接するセブ医科大学の生徒との交流も盛んです。学校施設が充実しているのも魅力のひとつ。日本人のテイストに合わせたビュッフェスタイルの食事も毎日楽しめます。

2国目:カナダ・オーストラリア・ニュージーランド
語学学校へ通うメリットとは?

ワーキングホリデーで1年間生活していく国である、ニュージーランドの語学学校へ通うメリットは、まずニュージーランド独特のKIWIイングリッシュを学べることです。語学学校では国の文化や、生活における情報をもとにした、授業もありますので、その後の生活にも活かせる経験がたくさんできます。学校へ通うことで、世界各国からの学生との交流できるので、友達を作るのには最適の環境です。 まずは、現地の語学学校からスタートすることは、現地のコミュニティに溶け込む一番の近道です。

プログラム対象の語学学校
最大20%OFF!同額で16校30キャンパスから選べるカナダの語学学校


SKYフレンズはカナダの語学学校の料金を同一にてご案内。どこの語学学校を選んでも、通常料金より安く、自分で手配するよりお得に、さらに留学初日のオリエンテーションや生活相談などの現地サポートもついているので、大変お得で安心のプログラムです。

オーストラリア政府が定める教育認定機関の認定校

シドニーカレッジオブイングリッシュ シドニー
シドニーカレッジオブイングリッシュ(SCE)は、シドニー中心部にほど近く、周辺はシドニー大学、シドニー工科大学、TAFE(公立専門学校)などが集まる活気あふれる学生街にあります。 セントラル駅から徒歩10分、最寄りのバス停からは徒歩2分の距離。近くには、映画館やスーパーなどが入った大型ショッピングセンターや数多くのカフェがあり、充実したオーストラリア学生生活が送れます。

居心地の良い環境と何でも相談できる協力的なスタッフの環境づくり

アクセスランゲージセンター シドニー
アクセスランゲージセンターは、シドニー最大の駅セントラルステーションから徒歩3分の距離に位置し、電車やバス通学にとても便利です。周囲にはフードコートやカフェがあり、ショッピング街にも徒歩圏内の好立地。年間を通して32カ国以上からの留学生に文化、ビジネス、進学、または観光といったあらゆるニーズにあったプログラムを提供している。ダイレクトエントリープログラムを通して提携のあるオーストラリアの大学や専門学校に直接入学することができる。

オークランドシティの中心に位置する、伝統ある語学学校。

ドミニオンイングリッシュスクールズ オークランド
30カ国以上から集まる留学生と共に、国際色豊かなクラスで、英語を学ぶことができる。日常会話を始め、旅行、仕事から生活一般に使われる英語が楽しく学び、午前中は文法、午後は会話を中心に授業は構成されています。アクティビティにも活発に取り組み(金曜午後の無料アクティビティ・毎週のソーシャル・イブニング、毎週のビデオ上映等)、学校全体の雰囲気づくりに努めている学校です。